●田中順造の取り組む6つの政策

①『活力あるふるさと』を目指す ②暮らしと命を守る農林水産業の振興
③安全・安心・思いやりのある福祉政策の充実 ④生き生き教育の充実
⑤雇用対策と中心市街地対策の強化 ⑥十和田湖等観光資源の活性化



  
◆ 私の決意 ◆
 今日、少子高齢化、人口減少、地域経済の衰退など、大都市圏であれ農山漁村であれ、共通の課題となっています。
地方創世が大きく取り上げられるのは、活力ある個性的な地域社会を創り上げていくための現在から将来に向けての方針であり、未来のよりよい状態を生み出す一歩のためです。
そして、今日の子供たち、未来の子供たちが希望を持てる地域にしていくことが大事であると考えます。
 県は、『青森県基本計画、未来を変える挑戦』を策定し2030年までに、現在直面している問題を解決しつつ、将来世代のことに配慮し、未来志向の政策を行っています。
 私は、地域の方針を戦略的に考え、目的を達成するために持続可能性のあるものとしていきたいと思います。
ひと まち 文化